FC2ブログ
  • 釵です。↓ View this post on Instagram 釵(サイ)です。十手に似ています。金属製ですので、刃物も受けられるかも知れません。かなり特殊な武器です。こんなの身に付けてどうする?って感じですが、カッコいいのでやってます🎵 #サイ #釵 #沖縄古武道 #沖縄空手 #武器 #武器術 #厚木#相模原 #相武会 Shin-ichi Saitouさん(@sagamisoubukai)がシェアした投稿 - 2018年10月月30日午後10時15分PDT 私が習った釵の型... 続きを読む
  • ヌンチャクです。 ↓ View this post on Instagram ヌンチャクです。このヌンチャクは沖縄古武道です。いわゆるヌンチャクパフォーマンスでよく見られるような、丸棒2本が鎖で繋がっているものは、ヌンチャクではなく「タバク・トヨク」だと私は思います。鎖も長いですし。本来ヌンチャクは、馬の顔に装着されている馬具(ムーゲー)であり、これを武器として使ったという説を私は支持します。接続部も紐で、独... 続きを読む
  • 沖縄古武道の鎌です。↓ View this post on Instagram 沖縄古武道の鎌です。大体こんな感じの動作です。ちなみに使っている鎌は、ホームセンターで1本1500円くらいで買ってきたものです。良く切れます。 #沖縄古武道#琉球古武道#琉球古武術 #鎌#沖縄空手 #厚木#相模原 #相武会 Shin-ichi Saitouさん(@sagamisoubukai)がシェアした投稿 - 2018年10月月27日午後3時06分PDT 武器をあまりやっていなかったので、久し... 続きを読む
  • 運手については書くことがとても多いのです。ですが、ここでは書けないこともたくさんあり、公開できる範囲で書きます。套路の運手は動作としては、実は半分しか行っていません。右側しかやっていないからです。左側は流してしまいます。運手は結構難しいです。また、その人が教わったことや、やっている内容で、陳發科系列なのか、違うのかがわかります。もちろん、陳發科系列であったとしても、どこまで知っているかで、どの程度... 続きを読む
  • 運手です。↓ View this post on Instagram 運手です。私的には、運手を研究したことで、空手の手刀受けや、手をどのように動かしたら良いか、解ってきました。手ばかり考えていたのですが、最終的には架式が解らなければ、手の動きも解りませんでした。架式は本当に大事ですよね。 #太極拳教室 #太極拳 #武術太極拳 #taijiquan #套路 #厚木太極拳#厚木 #相模原 #相武会 #沖縄空手 Shin-ichi Saitouさん(@sagamis... 続きを読む
  • 余計なお世話になりますが、纏絲勁について誤解が多いようなので、ちょっと指摘しておきます。・順纏、逆纏について。これは手の旋転動作です。分かりやすく言うと、掌を上に向ける回転を順纏といい、その逆で、掌を下に向ける回転を逆纏といいます。つまり、中指を中心にした腕の旋転動作のことをいいます。これはそれだけのことです。旋転動作であって、纏絲勁を説明したものではありません。・捻りについて。捻ることは、その言... 続きを読む
  • 纏絲勁ですが・・・、以前に記事にしたものですから、ちょっと気になって検索してみましたが・・・、今のところ・・・、どこの誰も、その本質を理解していないようです。検索したところ、大した数はヒットしないのですが、その中で多く見られるのは、・捻ること・体を螺旋状に使い、力を生み出す・腕の旋転動作(体も使って旋転させるとか)・気とか・・・。(これは全く意味不明・・・)これくらいしか見当たりませんでした。とい... 続きを読む
  • また空手動画になってしまいましたが・・・、いまちょっと風邪気味なもんで・・・。(←いいわけがましい!!)新しく撮影できていません。クーサンクー小です。↓[高画質で再生]クーサンクー小.mp4[広告] VPSインスタでもアップしましたが、なにしろ1分なので、尻切れトンボです。↓ View this post on Instagram クーサンクー小です。当然入りきらないので切れてしまいました。まあ、参考程度に・・・。 #空手 #沖... 続きを読む
  • ナイハンチ三段です。 View this post on Instagram ナイハンチ3段です。1分で収まらなかった・・。最後の礼が入りませんでした。 #空手#空手型 #ナイハンチ三段 #ナイハンチ #沖縄小林流空手 #沖縄空手 #厚木 #相模原 Shin-ichi Saitouさん(@sagamisoubukai)がシェアした投稿 - 2018年10月月16日午後6時51分PDT ただ型をやっただけなので、だからどうした?って感じなのですが・・・。動作がちょっと小さいです... 続きを読む
  • ちょっと「識」を。。太極拳の架式を作る練習は、実は十路潭腿で行います。十路潭腿をやっていない場合。架式がなんだかしっかりとしていない印象を受けます。陳家溝でも、昔は最初に教えていたそうです。十路潭腿は中国武術の全ての基礎です。これをやって邪魔になることは、一切ありません。むしろ、これが無いほうが問題です。もちろん、ちゃんとした十路潭腿でないと、意味がありませんが・・・。以上、ちょっとだけ~~、でし... 続きを読む

sagamisoubukai

相武会の館長、齋藤といいます。
武術が好きで古流剣術から始まり、
古流柔術、沖縄空手、中国武術を学んできました。
良い師匠にも恵まれました。
初動負荷に出会って、技の理論も研究しています。
今、いろいろと疑問を持ち、悩んでいる人は、
その答えを示せるかもしれません。