FC2ブログ

主に技を掛ける稽古を行う経験者用コース。

このコースは、武術経験者用です。

未経験の方はこちらへ→太極拳套路コース



お互いに技を掛け合う稽古なので、

ある程度、体が動かないと、

まあ、全く何も出来ません・・・。



ですので、

武術(格闘技)初心者では無理です。→太極拳套路コース




この経験者用コースは主に、

柔術系の技が出来るようになることを目指します。

*私達が言うところの「柔術系」とは、
 技を掛ける側は、力感が無く、
 技を掛けられた側も、力感が無い、
 ことを言います。

主に、古流柔術、太極拳から学びます。




もちろん、柔術系の技だけではなく、

ある程度力で行えるものや、関節技、

打撃ありきで技を掛けるものもありますので、

いろいろと護身術的なものが稽古出来ます。




他にも、

散打の稽古もします。

散打とは、空手でいうと組手のことです。

つまり「立会い」ですね。

散打技術を高めるための稽古をするためには、

やはり打撃系の武術(中国武術、空手、ムエタイ、キック等)を経験しているほうが、

望ましいことではありますが、

そうではなくても練習できますので大丈夫です。



散打といっても、

試合形式のような練習はほとんどしません。

空手で言うところの約束組手と似たような稽古です。

つまり、相手の攻撃が決まっており、

それに対して、どのように防御、あるいは反撃するかを学びます。


主に、無影拳、太極拳から学びます。






技を掛け合う稽古、散打の稽古、共に、

お互いに接触しますので、

打撃が当たったり、

投げられたときに打ち所が悪かったり、

こういったことが起こりがちです。


武術の稽古ですから、

多少の怪我はつきものです。

大きな怪我にならないように指導する私としても気をつけますが、

万一に備えて、

スポーツ保険に加入することをお勧めします(任意です)。

64歳以下ー 年間掛金 1850円
65歳以上ー 年間掛金 1200円





経験者用コースの稽古日は、

水曜日 19:00~21:00
日曜日 12:00~15:00

場所は相模原市内。

詳しくはこちらへ→募集要項



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

sagamisoubukai

相武会の館長、齋藤といいます。
武術が好きで古流剣術から始まり、
古流柔術、沖縄空手、中国武術を学んできました。
良い師匠にも恵まれました。
初動負荷に出会って、技の理論も研究しています。
今、いろいろと疑問を持ち、悩んでいる人は、
その答えを示せるかもしれません。